東京でタクシー求人を探してる方必見!どういった会社を選ぶと良い?/Job Construction
HOME>トピックス>東京でタクシー求人を探してる方必見!どういった会社を選ぶと良い?

タクシーの働き口は2種類!

タクシーの働き口は2種類あります。それは個人タクシーと法人タクシーです。個人事業か会社勤めかの違いでしょ?と言われればそうですが、実は意外な違いがあるのです。ではその違いについて説明していこうと思います。

タクシー

福利厚生なら大手を選ぶ

タクシー運転手として仕事をするとき個人でも一応できますが、病気で働けなくなったときに不安があります。会社組織であれば社会保険などにも入れるので、病気になったときの不安も軽減できます。より安心して働きたいのであれば、福利厚生が整っているところを選びましょう。東京であれば大手も多くあり、保養施設などがあるところもあります。福利厚生と異なるものの、大手であれば無線設備などが充実しているところが多いです。無線があればいろいろなお客さんの連絡がもらえるので、慣れていなくてもお客さんを乗せられます。売上が安定しやすくなります。

歩合の割合が高い所

東京でタクシーの運転手をするとき、個人なら売上がそのまま収入になります。どんどん稼ぎたいなら個人でもいいでしょうが、全く初心者が右も左もわからない状態で行うと売上そのものを稼げないときもあります。会社であればいろいろなサポートを受けながら仕事をすることができるでしょう。いざ選ぶときに、より収入を得たいのであれば歩合の割合が高いところを選ぶようにしましょう。各社で歩合の割合が異なり、大手などはあまり高くないところもあります。中小の中には歩合の割合が高いところもあるので、頑張ったときに大きく稼ぐことができます。